【ソフトテニス】

【ソフトテニス】ボール管理術とベースラインの内側の乱打の意図(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.3)

【ソフトテニス】ボール管理術とベースラインの内側の乱打の意図(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.3)

先日、埼玉のTNBソフトテニスクラブというチームの見学をさせてもらいました。

TNBソフトテニスクラブは埼玉県の某公立中学の自主練習をクラブチーム化したものらしいのですが、その某公立中学はソフトテニスにそれなりに詳しい人なら「あ、あの学校か!」ってなる学校。関東や全中で何度も入賞したことのある強豪校です。

※指導者のTさんのTwitterアカウント→@TNB32791773

 

今回は、教えていただいた内容をブログで少しだけ紹介します。(裏Stepに投稿した記事の一部を公開します)

▶️【175ページ目:もちおのソフトテニスノート】ボール管理術とベースラインの内側の乱打の意図(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.3)

 

もちお
もちお
もちおです。TwitterYouTubeやっています! お問い合わせはこちら

 

//もちおのソフトテニスノート

//2020年7月8日(水) 第175号

——————————————-

こんにちは。もちおです。

今回も、埼玉のTNBソフトテニスクラブというチームの見学記録です。

一昨日書いた「ベースラインの内側の乱打」について、TNBソフトテニスクラブのTさんに補足をしていただきました。

https://twitter.com/softenisuke/status/1279942915159015424

 

今回の記事では、「ベースラインの内側の乱打」の意図に関する追記をして、さらにTNBソフトテニスクラブのボール管理術について説明します。

※指導者のTさんのTwitterアカウント→@TNB32791773

 

 

TNBソフトテニスクラブのボール管理術

まず、TNBソフトテニスクラブのボール管理術から。「なるほどおお」って思ったことが2つありました。

 

1つ目が、ボールを区別するということ。TNBソフトテニスクラブでは、ボールを3種類に区別していたんです。

 

  • (1)試合用ボール:新球を使う
  • (2)乱打用ボール:試合で使ったボールを使う
  • (3)練習用ボール:古くなった乱打用ボールを使う

 

試合をやる時は新球を出して、試合で使ったボールはそのあと乱打用ボールに。

で、乱打用ボールは乱打をしているうちにだんだん汚れて古くなっていくので、しばらくしたら練習用ボールに格下げ(?)される、という形式。

 

新球を下ろす時って10ダース(120球)をいっぺんに出しがちですが、TNBソフトテニスクラブはいっぺんに出さない。少しずつボールを出すことで、試合や乱打を良い状態のボールで行えるようにしているわけです。

 

これが「なるほどおお」って思ったことの1つ目。

 

 

そして2つ目が、ジップロックでのボールの管理。

試合で使ったボールはそのあと乱打用ボールになるわけですが、乱打用ボールをジップロックに入れて保管して劣化を防ぐ工夫をしていました。

【175ページ目:もちおのソフトテニスノート】ボール管理術とベースラインの内側の乱打の意図(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.3)

 

ちなみに、練習用ボールも袋に入れて保管。(乱打用ボールから格下げされた直後のボールが、色でわかります)

【175ページ目:もちおのソフトテニスノート】ボール管理術とベースラインの内側の乱打の意図(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.3)

ジップロックでボールを保管する習慣がつくと、良いボールで実戦練習ができるだけでなく、ボールを大事にする意識が高まりそうなのが良いなあ、と思いました。勉強になりました。

 

 

ベースラインの内側の乱打の意図(追記)

そして、ベースラインの内側の乱打の意図について。

 

この続きは、裏Stepメンバー限定になります。

▶️【175ページ目:もちおのソフトテニスノート】ボール管理術とベースラインの内側の乱打の意図(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.3)

※月額500円~

https://softtennis-blog.com/ura-step-202004

 

———————————————————
———————————————————

 

 

TNBソフトテニスクラブ見学記録

【172ページ目】この練習をするとボレーが上手くなりそう(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.1)

【173ページ目】やらないと差が出る練習(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.2)

【175ページ目】ボール管理術とベースラインの内側の乱打の意図(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.3)

【177ページ目】ショートロブ乱打に込められた思い(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.4)

【178ページ目】後衛のカゴ当て練習の設計がすごい話(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.5)

【179ページ目】斜め後ろに下がる前衛のボレー練習(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.6)

【180ページ目】ツイスト練習と小ネタ(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.7)

【184ページ目】ストレート乱打をやる理由(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.8)

【205ページ目】乱打系の練習メニューの順番のこだわりについて(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.9)

【223ページ目】応用力が身につきそうな正クロスボレー練習(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.10)

【224ページ目】キレイだなと思った中学生の正クロスボレー(TNBソフトテニスクラブ見学Vol.11)

 

https://softtennis-blog.com/ura-step-202004

 

ウェアを厳選して紹介

https://softtennis-blog.com/softtennis-wear-yonex-2020-springsummer

https://softtennis-blog.com/softtennis-wear-mizuno-2020-springsummer-junior

https://softtennis-blog.com/softtennis-wear-yonex-2020-springsummer-junior

 

 

アンダーウェア・スパッツを紹介

https://softtennis-blog.com/softtennis-underwear

https://softtennis-blog.com/softtennis-spats

 

 

ラケットの選び方

https://softtennis-blog.com/softtennis-racket-how-to-choose

https://softtennis-blog.com/softtennis-racket-2nd

https://softtennis-blog.com/softtennis-racket-online-shopping-2020

 

 

ソフトテニス指導者・保護者の方へ

https://softtennis-blog.com/ura-step-202004

本・メルマガについて

ソフトテニス初心者指導本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス初心者指導本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

ソフトテニス初心者指導本を出版しました!
ソフトテニス初心者指導本を出版しました!ソフトテニス初心者の指導方法についてまとめたキンドル本を出版しました!...

 

ソフトテニス戦略・戦術本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス戦略・戦術本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

Vol.1 各展開の得点パターン ソフトテニス・戦略・戦術シリーズ(もちおブックス)
ソフトテニス戦略・戦術本を出版しました!【各展開の得点パターン】ソフトテニスの戦略・戦術についてまとめたキンドル本を出版しました! ...

 

メルマガ

ソフトテニスメルマガもやっています(週2回くらいの配信)。

このブログに公開する前の原液みたいな内容をメルマガに投稿しています。

テーマ

  • ソフトテニスの技術考察
  • ソフトテニスの戦術考察
  • 大会の観戦メモ
  • 情報収集した内容

 

「もちおの活動を応援してやるか」って思ってくださる方に購読していただけるとうれしいです。

メルマガ

 

YouTubeチャンネル

→チャンネルはこちら

 

グッズ

→グッズはこちら

 

このブログについて

このブログ「もちおのソフトテニスブログ」について

 

ソフトテニスだけじゃなくて勉強も頑張りたい人へ

勉強がテーマのブログも運営しています。ぜひこちらのブログもご覧いただけるとうれしいです!


「もちおスクール」
勉強・学校教育がテーマ

「社会科マガジン」
社会・世の中がテーマ

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA