【ソフトテニス】

【60ページ目】後衛のタイプ別攻略法【もちおのソフトテニスノート】

//もちおのソフトテニスノート

//2020年3月15日(日) 第60号

——————————————-

後衛のタイプについてです。

母校で外部コーチをした時に作った資料をもとに説明します。

 

 

後衛は3つのタイプに分かれる

【213ページ目:もちおのソフトテニスノート】強いボールを打つにはどうしたらいいのか?①

後衛って3つのタイプに分かれるかなと思っています。

  1. 打つコースを決めて、そこに打ち切る後衛
  2. 打つコースは決めず、相手前衛やコートを見てから決める後衛
  3. 打つコースは決めているけど、相手前衛やコートを見て調整する後衛

 

それぞれのタイプの特徴はこんな感じ↓(独断と偏見)

 

①打つコースを決めて、そこに打ち切る後衛

  • 球がやたらイカつい
  • 前衛をほとんど見ない(見えないのではなく、見ない)
  • 前衛を見てギリギリでコース変更しようとしない(or できない)

 

僕は「決め打ちイケイケタイプ」って呼んでました。

 

 

②打つコースは決めず、相手前衛やコートを見てから決める後衛

  • 球はそんなにエグくない
  • 前衛に触らせないように、よく見て打ってくる
  • ギリギリでのコース変更が得意(かわす)

 

僕は「よく見てひょいひょいタイプ」って呼んでました。

 

 

③打つコースは決めているけど、相手前衛やコートを見て調整する後衛

①と②の中間。

 

 

1人の後衛が試合を通してずっとどれかのタイプってことはなくて、試合中に状況に応じて入れ替わっていくことが多いんですけど、

まあなんとなく「自分はこのタイプ」「あの人はこのタイプ」って分けることができる気がしています。

 

 

後衛のタイプ別対処法

【60ページ目】後衛のタイプ別攻略法【もちおのソフトテニスノート】

①打つコースを決めて、そこに打ち切る後衛

そのままでは前衛にとっても後衛にとってもエグいので、相手の球を弱らせることが大事です(=気持ちよく打たせない

 

動かす(=定位置で打たせない)

(例)ロブ、ショートボール 、カット

 

 

緩急を使う(=一定のリズムで打たせない)

(例)シュートの中に、後衛前ロブを織り交ぜる

 

 

積極的に動く(=なんとか前衛を気にさせる)

※決め打ちの後衛に対しては、ある程度早く動き出しても大丈夫。また、その一本を必ずしも決めなくても、邪魔する動きを積み重ねることで前衛を見てくれる(→球が弱体化)するようになるかもしれない

 

 

 

②打つコースは決めず、相手前衛やコートを見てから決める後衛

 

前衛を見えなくする

(例)厳しい球を打つ。エグい球ほど、前衛は見えなくなる(見る余裕がなくなる)

 

 

もっと前衛を見させて、自滅させる(前衛が見える限界まで追い詰める)

(例)わざと定位置で打たせる。ギリギリまで前衛は動かない(静止)。モーションを入れて、前衛の方に打たせる(見てくれていることを利用する)

 

 

 

③打つコースは決めているけど、相手前衛やコートを見て調整する後衛

やっかいなタイプに思えるけど、①と②の対処法を使えばOK。

 

 

今日は以上です!じゃ、またねー。

 

ソフトテニス戦術本

Vol.1 各展開の得点パターン ソフトテニス・戦略・戦術シリーズ(もちおブックス)

2021年5月に各展開の戦術についての本を出版しました(画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します)

Kindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得だと思います。

 

⇒くわしくはこちら

 

ソフトテニス初心者指導本

ソフトテニス初心者指導本を出版しました!

2021年4月に初心者指導についての本を出版しました(画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します)

Kindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得だと思います。

 

⇒くわしくはこちら

 

ソフトテニスメルマガ

https://softtennis-blog.com/ura-step-202004

 

本などについて

ソフトテニス初心者指導本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス初心者指導本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

ソフトテニス初心者指導本を出版しました!
ソフトテニス初心者指導本を出版しました!ソフトテニス初心者の指導方法についてまとめたキンドル本を出版しました!...

 

ソフトテニス戦略・戦術本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス戦略・戦術本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

Vol.1 各展開の得点パターン ソフトテニス・戦略・戦術シリーズ(もちおブックス)
ソフトテニス戦略・戦術本を出版しました!【各展開の得点パターン】ソフトテニスの戦略・戦術についてまとめたキンドル本を出版しました! ...

 

YouTubeチャンネル

→チャンネルはこちら

 

グッズ

→グッズはこちら

 

このブログについて

このブログ「もちおのソフトテニスブログ」について

 

ソフトテニスだけじゃなくて勉強も頑張りたい人へ

勉強がテーマのブログも運営しています。ぜひこちらのブログもご覧いただけるとうれしいです!


「もちおスクール」
勉強・学校教育がテーマ

「社会科マガジン」
社会・世の中がテーマ

 

社会科のYouTubeチャンネル

社会科(歴史・地理・公民)の内容について、本質的な部分をわかりやすく解説するチャンネルです。

 

 

【方針】

  • 「つまりどういうことなの?」「なんでこれが大事なの?」ってのを解説する(木で例えると、葉っぱの部分じゃなくて幹の部分を説明する感じ)
  • 細かい内容は省略する
  • 社会科は人間の営みに関する学問なので、当事者のことをちゃんとイメージする(人間の心理も考える)
  • 「社会は暗記すればOK!わからなくても覚えりゃいい!」っていう人を減らす

 

【対象】

  • 中学生〜大人(本質的な部分を解説しているので、中学社会にも高校社会にも対応しているはず!)

※細かい内容はあまり扱わないので、細かくてマニアックな内容を求めている人は満足できないと思います。マニアックさを求めている人は、別のチャンネルを観るのがおすすめです。

>>YouTubeチャンネルはこちら

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA