【ソフトテニス】

【537ページ目】「ぽとっ…」っていうボレーを避ける方法【もちおのソフトテニスノート】

//もちおのソフトテニスノート

//2021年7月17日(土) 第537号

——————————————-

こんにちは。今日は昨日の続きで、「ぽとっ…」っていうボレーにならないようにするためにはどうすればいいのか?を考えました。

 

 

飛んできたボールにエネルギーを加える

相手のボールがものすごく速ければ、作用・反作用の法則によって、ラケット面に当てるだけでそれなりのスピードでボールが打ち出されます。

が、相手のボールがものすごく速くない場合は、飛んできたボールに対してエネルギーを加える必要がある…というのが昨日の話でした。

 

じゃあ、ボールにどのようなエネルギーを加えればいいのでしょうか。

※プレーヤーがコートのどこでボレーをするか?によってエネルギーの加え方は異なりますが、「ぽとっ…」っていうボレーになるのはネット付近でボレーをする場合だと思うので、【ネット付近でボレーをする場合に、ボールにどのようなエネルギーを加えればいいのか?】に限定して考えてみたいと思います。

 

【537ページ目】「ぽとっ…」っていうボレーを避ける方法【もちおのソフトテニスノート】

「ぽとっ…」っていうボレーにならないためには、プレーヤーから見て奥方向(前方向)にエネルギーを加える必要があります。

 

 

【537ページ目】「ぽとっ…」っていうボレーを避ける方法【もちおのソフトテニスノート】

と同時に、ベースラインよりも手前にバウンドさせないとアウトになって失点してしまうので、重力によってある程度ボールが落下するとはいえ、下方向にもエネルギーを加える必要があります。

 

 

【537ページ目】「ぽとっ…」っていうボレーを避ける方法【もちおのソフトテニスノート】

まとめると、「ぽとっ…」っていうボレーにならず、かつアウトしないためには、プレーヤーから見て「前+斜め下」方向にエネルギーを加える必要があるということになります。

こんなの当たり前ですが、こうやってちゃんと理屈を考えて、どのようなエネルギーを生み出せばいいのか?を考えることこそが重要だと思っています。

 

じゃあ、「前+斜め下」方向のエネルギーをどうやって生み出せばいいのでしょうか?

 

 

「前+斜め下」方向にエネルギーを加える

【537ページ目】「ぽとっ…」っていうボレーを避ける方法【もちおのソフトテニスノート】

まず考えられるのが、このように弧を描くようにラケットを操作する方法です。

ラケット面が「前+斜め下」方向に動いている時にインパクトすることができれば、ボールに「前+斜め下」方向のエネルギーを加えることができます。

 

 

【537ページ目】「ぽとっ…」っていうボレーを避ける方法【もちおのソフトテニスノート】

が、このようにラケットを操作すると、タイミングをミスってラケット面が「前+斜め上」方向に動いている時にインパクトしてしまった場合、ボールは上方向に飛んでアウトしやすくなってしまいます。

つまり、「前+斜め下」方向のエネルギーを生み出すために弧を描くようにラケットを操作すると、インパクトのタイミングがシビアになって、エラーが起きやすくなってしまうということです。

時間的な余裕があるスマッシュやグラウンドストロークの場合は、弧を描くスイングでもタイミングを合わせやすいのでエラーが少なく済むと思いますが、時間的な余裕がないボレーの場合はエラーが多くなってしまうはず。いわゆる「ボレーでラケットを振るな」というアドバイスは、「ボレーは時間的余裕がないから、インパクトのタイミングを合わせづらい弧を描くスイングはするな」という意味です。

 

 

じゃあ「前+斜め下」方向のエネルギーをエラーなく加えるためにはどのようにすればいいのでしょうか?

弧を描くのがダメなら、直線的にラケットを動かすしかありません。

 

続きは明日!

本などについて

ソフトテニス初心者指導本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス初心者指導本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

ソフトテニス初心者指導本を出版しました!
ソフトテニス初心者指導本を出版しました!ソフトテニス初心者の指導方法についてまとめたキンドル本を出版しました!...

 

ソフトテニス戦略・戦術本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス戦略・戦術本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

Vol.1 各展開の得点パターン ソフトテニス・戦略・戦術シリーズ(もちおブックス)
ソフトテニス戦略・戦術本を出版しました!【各展開の得点パターン】ソフトテニスの戦略・戦術についてまとめたキンドル本を出版しました! ...

 

YouTubeチャンネル

→チャンネルはこちら

 

グッズ

→グッズはこちら

 

このブログについて

このブログ「もちおのソフトテニスブログ」について

 

ソフトテニスだけじゃなくて勉強も頑張りたい人へ

勉強がテーマのブログも運営しています。ぜひこちらのブログもご覧いただけるとうれしいです!


「もちおスクール」
勉強・学校教育がテーマ

「社会科マガジン」
社会・世の中がテーマ

 

社会科のYouTubeチャンネル

社会科(歴史・地理・公民)の内容について、本質的な部分をわかりやすく解説するチャンネルです。

 

 

【方針】

  • 「つまりどういうことなの?」「なんでこれが大事なの?」ってのを解説する(木で例えると、葉っぱの部分じゃなくて幹の部分を説明する感じ)
  • 細かい内容は省略する
  • 社会科は人間の営みに関する学問なので、当事者のことをちゃんとイメージする(人間の心理も考える)
  • 「社会は暗記すればOK!わからなくても覚えりゃいい!」っていう人を減らす

 

【対象】

  • 中学生〜大人(本質的な部分を解説しているので、中学社会にも高校社会にも対応しているはず!)

※細かい内容はあまり扱わないので、細かくてマニアックな内容を求めている人は満足できないと思います。マニアックさを求めている人は、別のチャンネルを観るのがおすすめです。

>>YouTubeチャンネルはこちら

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA