メルマガ記事

【568ページ目】コースが読めない時の前衛の動き方の具体例

//もちおのソフトテニスノート

//2021年10月16日(土) 第568号

——————————————-

以前「コースが読めない時の前衛の動き方」に関する記事を書いたのですが、その具体例と言えるプレーを見つけたので、メモっておきます!

 

 

コースが読めない時の前衛の動き方

過去記事はこちら。

 

【552ページ目】コースが読めない時の前衛の動き方【もちおのソフトテニスノート】

【235ページ目:もちおのソフトテニスノート】前衛のスタンスが狭くて、後衛のスタンスが広い理由
【552ページ目】コースが読めない時の前衛の動き方【もちおのソフトテニスノート】//もちおのソフトテニスノート //2021年8月22日(日) 第552号 ------------------------...

 

 

で、今回紹介したいプレー動画がこちら↓

(17:02〜)

最後のストレートアタックの時の手前の前衛(黒坂選手)の動きを見てください。

相手が打つのとほぼ同時に両足で着地して、実際にストレート方向にボールが飛んできたのを見て、着地と同時に左方向にディフェンスしに行っています。

相手が打ってくるコースが予測できない時は、こうやって反復横跳びみたいな動きをして、実際にディフェンス方向にボールが飛んできたらとりあえずラケットに当てて返球。一発で決める必要は一切ありません。

 

 

(0:14〜)

これもわかりやすいと思います。

 

 

(1:38〜)

手前の前衛(高川選手)の動きを見てください。これが「コースが読めない時の前衛の動き方」です。

コースが読めない時に毎回ズサーっと守りに行ってしまうと、ミドル割りをされやすくなってしまいます。

 

 

(4:00〜)

自分の後衛が打ったボールが浅かったりして、明らかにディフェンスした方が良い場合は、ズサーっと守りに行きます。奥の前衛(高川選手)の動きです。

本などについて

ソフトテニス初心者指導本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス初心者指導本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

ソフトテニス初心者指導本を出版しました!
ソフトテニス初心者指導本を出版しました!ソフトテニス初心者の指導方法についてまとめたキンドル本を出版しました!...

 

ソフトテニス戦略・戦術本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス戦略・戦術本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

Vol.1 各展開の得点パターン ソフトテニス・戦略・戦術シリーズ(もちおブックス)
ソフトテニス戦略・戦術本を出版しました!【各展開の得点パターン】ソフトテニスの戦略・戦術についてまとめたキンドル本を出版しました! ...

 

YouTubeチャンネル

→チャンネルはこちら

 

グッズ

→グッズはこちら

 

このブログについて

このブログ「もちおのソフトテニスブログ」について

 

ソフトテニスだけじゃなくて勉強も頑張りたい人へ

勉強がテーマのブログも運営しています。ぜひこちらのブログもご覧いただけるとうれしいです!


「もちおスクール」
勉強・学校教育がテーマ

「社会科マガジン」
社会・世の中がテーマ

 

社会科のYouTubeチャンネル

社会科(歴史・地理・公民)の内容について、本質的な部分をわかりやすく解説するチャンネルです。

 

 

【方針】

  • 「つまりどういうことなの?」「なんでこれが大事なの?」ってのを解説する(木で例えると、葉っぱの部分じゃなくて幹の部分を説明する感じ)
  • 細かい内容は省略する
  • 社会科は人間の営みに関する学問なので、当事者のことをちゃんとイメージする(人間の心理も考える)
  • 「社会は暗記すればOK!わからなくても覚えりゃいい!」っていう人を減らす

 

【対象】

  • 中学生〜大人(本質的な部分を解説しているので、中学社会にも高校社会にも対応しているはず!)

※細かい内容はあまり扱わないので、細かくてマニアックな内容を求めている人は満足できないと思います。マニアックさを求めている人は、別のチャンネルを観るのがおすすめです。

>>YouTubeチャンネルはこちら

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA