【ソフトテニス】

【350ページ目】中学生でよく見る”イマイチな”ポジション取り

//もちおのソフトテニスノート

//2020年12月30日(水) 第350号

——————————————-

先日、裏Stepメンバー(中学生)と一緒に練習をして、まだ数ヶ月しか練習をしていない中学1年生のうまさにびっくりしたのですが、

一方で、「あー!ここもったいない!立つ場所をちょっと変えるだけでかなり楽になるのに!」って思ったりもしました。

 

ってことで、今回は後衛のポジション(立つ場所)についてです。多くの中学生に当てはまる内容だと思いますので、ぜひぜひ自分のチームと照らし合わせてチェックしてみてください。

 

 

ポジション取りは大事だよ

僕の持論は、「成長期前の中学生ほど、ポジション取りにこだわるべき!」です。

というのも、成長期をまだ迎えていなくて体格が小さい中学生は、どうしても1歩1歩が小さくなって走るスピードが遅くなりがちだから。走るスピードを速くするのはどうやったって限界があるので、ポジション取りを工夫することが大事になるわけです。

 

ところが、ポジション取りってあんまり意識されていない印象です。前衛のポジションはわりと意識されているとは思いますが、後衛のポジション取りは軽視されがち。

 

 

中学生でよく見る”イマイチな”ポジション取り

【350ページ目:もちおのソフトテニスノート】中学生でよく見る”イマイチな”ポジション取り

んで、よく見る”イマイチな”ポジション取りがこれ。

前衛サーブ前衛レシーブの時に、コートの端の方に立つやつです。これ、ほんとーーーーーによく見ます。おそらく、正クロス展開の時と同じ位置に立とう!って無意識に考えているんだと思います。

 

 

前衛サーブ前衛レシーブの時の後衛のポジション

ですが、この状況では後衛はセンター寄りに立った方が良い!って僕は思っています。

理由は2つ。

 

【350ページ目:もちおのソフトテニスノート】中学生でよく見る”イマイチな”ポジション取り

(1)レシーブが飛んでくるコースを考えると、センターに飛んでくるボールの方がきついはずだから。より角度がつくし、回り込みかバックで取らなきゃいけないので。

 

(2)レシーバーにとってセンターは打ちやすいコースで、センターに飛んでくる確率が高いから。センターを狙えば、サイドアウトのミスはほぼ100%起こりません。

一方、ストレートのレシーブはいろんな意味でアウトしやすくて、前衛からしたら「打つのが怖い」コースであることが多い。

 

【350ページ目:もちおのソフトテニスノート】中学生でよく見る”イマイチな”ポジション取り

このように、

(1)レシーバーにとってはセンターに打つレシーブが無難

(2)サーバー側の後衛にとってはセンターに打たれるボールがきつい

という2つの理由から、後衛はセンター寄りにポジション取りをした方がいいと僕は思っています。実際、うまい後衛(※右利き)はこの場面でセンター寄りにポジション取りをしています。

 

 

動画

動画にもまとめました。1分くらいの動画です。裏Stepメンバー限定の動画ですので、取り扱いにご注意をお願いします!

【ソフトテニス指導】後衛もポジションが大事!(裏Stepメンバーと練習)

 

じゃ、またねー!

本などについて

ソフトテニス初心者指導本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス初心者指導本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

ソフトテニス初心者指導本を出版しました!
ソフトテニス初心者指導本を出版しました!ソフトテニス初心者の指導方法についてまとめたキンドル本を出版しました!...

 

ソフトテニス戦略・戦術本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス戦略・戦術本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

Vol.1 各展開の得点パターン ソフトテニス・戦略・戦術シリーズ(もちおブックス)
ソフトテニス戦略・戦術本を出版しました!【各展開の得点パターン】ソフトテニスの戦略・戦術についてまとめたキンドル本を出版しました! ...

 

YouTubeチャンネル

→チャンネルはこちら

 

グッズ

→グッズはこちら

 

このブログについて

このブログ「もちおのソフトテニスブログ」について

 

ソフトテニスだけじゃなくて勉強も頑張りたい人へ

勉強がテーマのブログも運営しています。ぜひこちらのブログもご覧いただけるとうれしいです!


「もちおスクール」
勉強・学校教育がテーマ

「社会科マガジン」
社会・世の中がテーマ

 

社会科のYouTubeチャンネル

社会科(歴史・地理・公民)の内容について、本質的な部分をわかりやすく解説するチャンネルです。

 

 

【方針】

  • 「つまりどういうことなの?」「なんでこれが大事なの?」ってのを解説する(木で例えると、葉っぱの部分じゃなくて幹の部分を説明する感じ)
  • 細かい内容は省略する
  • 社会科は人間の営みに関する学問なので、当事者のことをちゃんとイメージする(人間の心理も考える)
  • 「社会は暗記すればOK!わからなくても覚えりゃいい!」っていう人を減らす

 

【対象】

  • 中学生〜大人(本質的な部分を解説しているので、中学社会にも高校社会にも対応しているはず!)

※細かい内容はあまり扱わないので、細かくてマニアックな内容を求めている人は満足できないと思います。マニアックさを求めている人は、別のチャンネルを観るのがおすすめです。

>>YouTubeチャンネルはこちら

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA