【ソフトテニス】

【ソフトテニス】通販でラケットを買うメリットとデメリット【体験談】

【ソフトテニス】通販でラケットを買うメリットとデメリット【体験談】

Amazonや楽天などの通販サイトが発展して、通販でモノを買うのが当たり前になってきたけど、ソフトテニス用品を通販で買う人はまだまだそんなに多くない気がしています。

特にラケット。ソフトテニスラケットを通販で買ったことがない人は結構多いはず。

 

実際は通販で買っても全然問題ないし、むしろ楽でお得。でも、なんか心配で通販に踏み切れない人もいると思うので、そういう人の参考になればいいなと思って、僕の体験談などを書きます。

 

もちお
もちお
もちおです。TwitterYouTubeやっています! お問い合わせはこちら

 

 

ソフトテニスラケットを通販で買った経験

パソコンの画像

ここ10年で買ったラケット(たぶん4本)のうち、たしか2本、通販で買いました。

アイネクステージ90V 楽天で買った
アイネクステージ90V
(2本目)
楽天で買った

 

2本しか通販で買っていないのであまり大きなことは言えないんだけど、通販で買って「失敗したな」って思ったことはないです。

 

通販っていうと、怖いのは輸送中の破損。そこが心配なんだけど、今まで破損していた経験はゼロ。(っていうか破損していたら問い合わせれば交換してもらえる)

 

ちなみに最近はYONEXのエフレーザー5Vを買ったんですけど、即日で入手したい事情があったので店舗で購入。即日で入手したいっていう事情がなかったら、確実に通販で買っていた。

 

 

ソフトテニスラケットを通販で買う時のメリット

安い

一番のメリットは、値段の安さ。

 

実際にYONEXの後衛用ラケット「エフレーザー7S」で比較してみました。(2019年8月現在)

メーカー希望小売税込価格 23,760円
ある実店舗 19,008円(税込)
※ガットの張り代が初回無料ソフトテニスのラケットのオススメの買い方【通販で8,000円分お得に】
通販(楽天のあるサイト) 17,818円(税込)
※ガットの張り代が無料※送料無料ソフトテニスのラケットのオススメの買い方【通販で8,000円分お得に】

 

このように、安くラケットを手に入れたいなら通販が有利。

さらに通販の場合、通販サイト指定のガット(ハイシープミクロが多い)なら、ガット代も無料になるというサービス付き。

特にガットにこだわりがなかったり、ガットの違いがわからなかったりする場合は、通販で一緒に買った方が圧倒的に安くなります。

 

 

ポイントがつく

また、ポイントが付くというメリットも。

数百ポイントを獲得できます。

 

 

間違いにくい

ソフトテニスのラケットのオススメの買い方【通販で8,000円分お得に】

通販だと、間違ってラケットを買うのも避けられます。

 

ラケットには、同じ種類のラケットでも「サイズ」の違いがあって、何も調べず実店舗で買うとここでミスりがち。

ソフトテニスのラケットのオススメの買い方【通販で8,000円分お得に】

「サイズ」とは、ラケット自体の重さとグリップの太さのこと。例えばヨネックスであれば

  • UL1(重さ標準・グリップ標準)
  • UL2(重さ標準・グリップ太め)
  • SL2(重さ重め・グリップ太め)

のように、同じ種類のラケットでも微妙に違いがあります。

 

ソフトテニスのラケットのオススメの買い方【通販で8,000円分お得に】

実店舗の場合、いろんなサイズが同じ場所に並べられているので、よく見ないと間違えます。

 

実際に、「このラケットいいな」と思って手にとったラケットがたまたま重いサイズのもので、そこに気づかずそのまま買ってしまった中学生を見た経験あり。「ほしい種類のラケットが、1本しかお店に置いてなかった」とのこと。結局、重すぎて使いこなせず、再び新しいラケットを買うことになったので、サイズ間違いは要注意。

 

その点、通販ならサイズを入力(選択)する欄があるので、間違えることはないはず。

 

楽天でラケットを探す

※ショップが多いので、安く入手しやすい
楽天カードを持っていない人は発行するとポイントがゲットできる

 

Amazonでラケットを探す

※楽天は使いたくない人向け

 

 

ソフトテニスラケットを通販で買う時のデメリット

手にとって感触を確かめられない

ソフトテニスのラケットのオススメの買い方【通販で8,000円分お得に】

通販だと実際に手に取ることができないというのが難点。

ラケットは感触が大事なので、実際にラケットをにぎってみて軽く振ってみたいけど、通販だとそれができません。他のラケットとの比較もしにくい。

 

ただ、この問題は、

実店舗に行って、ラケットを実際に見て、触ってみる(重さや振り心地を確認)

通販サイトで注文

で解決できます。

僕もそうしています。(お店には申し訳ないけど)

 

 

アドバイスをもらえない

通販だと店員さんにアドバイスをもらえないのも難点。

ただ、これも実店舗に実際に足を運んで店員さんに質問してみることで解決する。(さっきよりも心苦しさは増すけど)

 

とはいえ大型スポーツショップの店員さんはソフトテニス専門ではないことが多いので、アドバイスを信じすぎるのも禁物。

 

 

Amazonか楽天か

パソコンの画像

ソフトテニスラケットは楽天の方が充実しています。

楽天はいろんなショップが出品しているので、選択肢がたくさんあってわかりにくいっていうデメリットもあるけど、その分、競争原理も働くので安く入手できるショップがあります

 

品揃えも豊富だし、ポイントも結構つくし、楽天カードに入会すればかなりお得。

僕はラケット以外のアクセサリーはAmazonで買うことが多いんですけど、ラケットは楽天派です。

 

楽天でラケットを探す

※ショップが多いので、安く入手しやすい
楽天カードを持っていない人は発行するとポイントがゲットできる

 

Amazonでラケットを探す

※楽天は使いたくない人向け

 

https://softtennis-blog.com/softtennis-racket-how-to-choose

https://softtennis-blog.com/softtennis-racket-beginner-202002

本・メルマガについて

ソフトテニス初心者指導本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス初心者指導本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

ソフトテニス初心者指導本を出版しました!
ソフトテニス初心者指導本を出版しました!ソフトテニス初心者の指導方法についてまとめたキンドル本を出版しました!...

 

ソフトテニス戦略・戦術本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス戦略・戦術本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

Vol.1 各展開の得点パターン ソフトテニス・戦略・戦術シリーズ(もちおブックス)
ソフトテニス戦略・戦術本を出版しました!【各展開の得点パターン】ソフトテニスの戦略・戦術についてまとめたキンドル本を出版しました! ...

 

メルマガ

ソフトテニスメルマガもやっています(週2回くらいの配信)。

このブログに公開する前の原液みたいな内容をメルマガに投稿しています。

テーマ

  • ソフトテニスの技術考察
  • ソフトテニスの戦術考察
  • 大会の観戦メモ
  • 情報収集した内容

 

「もちおの活動を応援してやるか」って思ってくださる方に購読していただけるとうれしいです。

メルマガ

 

YouTubeチャンネル

→チャンネルはこちら

 

グッズ

→グッズはこちら

 

このブログについて

このブログ「もちおのソフトテニスブログ」について

 

ソフトテニスだけじゃなくて勉強も頑張りたい人へ

勉強がテーマのブログも運営しています。ぜひこちらのブログもご覧いただけるとうれしいです!


「もちおスクール」
勉強・学校教育がテーマ

「社会科マガジン」
社会・世の中がテーマ

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA