未公開メルマガ記事

【597ページ目】ショートクロスの使いどころ

 

//もちおのソフトテニスノート

//2022年1月23日(日) 第597号

——————————————-

2021ソフトテニスチャンピオンズマッチ決勝戦の最終戦(安藤安藤vs上岡広岡)が、ショートクロスのオンパレードでとても勉強になったので、共有させていただきます。

 

 

ショートクロスを使う戦術

①相手がダブル前衛のフォーメーションになった瞬間

(4:05:52〜)

 

相手が前にダッシュしている途中。前への動きの慣性があるので横移動しづらく、比較的取られにくい。

外に相手を追い出すことによって、ミドルにオープンスペースを作る。

 

 

②相手前衛がレシーブで回り込んだ後

(4:09:12〜)

 

相手前衛がフォアに回り込んでレシーブを打ち、ローボレーポジションを取りにダッシュしている途中。斜め前への動きの慣性があるので横移動しづらく、比較的取られにくい。

※このボールを打つ前にミドルに打っておくと、よりショートクロスが通りやすい。逆に、ショートクロスを見せておくことで、この後ミドルを通しやすくなる(4:13:47〜)。

 

 

③ストレートロブで相手後衛を走らせた後

(4:10:42〜)

 

ストレートロブで自分の後衛が走らされた後、前衛は「次クロスロブを通されると、自分の後衛が再び大きく走らされてしまう」という心理になる。そのため、ポジションを少し後ろに取ってロブを警戒することが多い。

それを読んでショートクロスに打ち、相手前衛を攻める。

 

 

(4:16:51〜)

 

 

④自分の前衛がポーチボレーに行ったけど届かなかった時

(4:11:32〜)

 

自分の前衛がポーチボレーに行ったが、先を通されてしまった場面。ちゃんとした前衛であれば、ポーチボレーの動きを見て、少し後ろに下がってフォローの態勢を取る。

そこで、(やや一か八か感はあるが)ショートクロスに打ち、相手前衛を攻める。

※この場面では、無難に右ストレートに返すと、自分の前衛がポジションに戻れない状態で今後は逆クロスに打たれてしんどくなる。なので、一か八かの選択をしたと思われる。

 

 

書籍・ソフトテニスノートについて

もちおのソフトテニスノート

 

関連:ソフトテニス初心者指導本について

 

関連:ソフトテニス戦略・戦術本について

 

ソフトテニスの練習メニュー等はこちら

ソフトテニス練習メニューまとめ【前衛・後衛】

上手くなる方法(コツ・考え方・技術・戦術)

ソフトテニス戦術まとめ

ソフトテニスのYouTube動画まとめ【前衛・後衛・戦術】

 

ソフトテニスのおすすめの本はこちら

ソフトテニスのおすすめ本まとめ【軟式テニス】

 

本などについて

ソフトテニス初心者指導本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス初心者指導本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

ソフトテニス初心者指導本を出版しました!
ソフトテニス初心者指導本を出版しました!ソフトテニス初心者の指導方法についてまとめたキンドル本を出版しました!...

 

ソフトテニス戦略・戦術本

各画像をクリックするとAmazonの詳細ページに移動します。

【ソフトテニス戦略・戦術本(3部作)】

 

すべてKindle Unlimitedでお読みいただけます。アマゾンの電子書籍サブスクサービスであるKindle Unlimitedを(1ヶ月でも)ご利用いただく方がお得です!

 

Vol.1 各展開の得点パターン ソフトテニス・戦略・戦術シリーズ(もちおブックス)
ソフトテニス戦略・戦術本を出版しました!【各展開の得点パターン】ソフトテニスの戦略・戦術についてまとめたキンドル本を出版しました! ...

 

YouTubeチャンネル

→チャンネルはこちら

 

グッズ

→グッズはこちら

 

このブログについて

このブログ「もちおのソフトテニスブログ」について

 

ソフトテニスだけじゃなくて勉強も頑張りたい人へ

勉強がテーマのブログも運営しています。ぜひこちらのブログもご覧いただけるとうれしいです!


「もちおスクール」
勉強・学校教育がテーマ

「社会科マガジン」
社会・世の中がテーマ

 

社会科のYouTubeチャンネル

社会科(歴史・地理・公民)の内容について、本質的な部分をわかりやすく解説するチャンネルです。

 

 

【方針】

  • 「つまりどういうことなの?」「なんでこれが大事なの?」ってのを解説する(木で例えると、葉っぱの部分じゃなくて幹の部分を説明する感じ)
  • 細かい内容は省略する
  • 社会科は人間の営みに関する学問なので、当事者のことをちゃんとイメージする(人間の心理も考える)
  • 「社会は暗記すればOK!わからなくても覚えりゃいい!」っていう人を減らす

 

【対象】

  • 中学生〜大人(本質的な部分を解説しているので、中学社会にも高校社会にも対応しているはず!)

※細かい内容はあまり扱わないので、細かくてマニアックな内容を求めている人は満足できないと思います。マニアックさを求めている人は、別のチャンネルを観るのがおすすめです。

>>YouTubeチャンネルはこちら

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA